ニュース

派遣就業期間を経て正社員になった先輩スタッフの声(株式会社アサヒオプティカル社員 H.Aさん 35歳)

派遣就業期間を経て正社員になった先輩スタッフの方(H.Aさん 35歳 株式会社アサヒオプティカルで物流部門に就業中)へインタビューを致しました。

 

①キャリアプラスに来ようと思ったきっかけを教えてください。    

 もうずいぶん前のことなのであまり覚えていませんが、たまたま求人誌をみていたら、キャリアプラスの仕事が目についたから登録に来ました。キャラクターも印象的で覚えやすかったのもあるかもしれません。

 

②キャリアプラスに来てどんな働き方の提案をされましたか?

   接客経験しかなかったのですが、作業系の仕事を希望したところ、自分にもできそうな仕事を最初に紹介してくれました。その仕事が満期で終了した時、作業経験を考慮してもらい、次に紹介していただいたところが、現在就業している株式会社アサヒオプティカルでした。スムーズに紹介していただき、自分で探す煩わしさが少なかったのが印象に残っています。

 

③担当者の対応やフォローはその時どう感じましたか?  

細かい仕事内容までイメージが湧くように伝えてくれたので、自分がその仕事をしているのが想像できました。見学に行った際により明確になり、担当者が派遣先に自分のアピールを的確にしていただいたのがとても嬉しく感じました。

 

④現在、具体的にどんな仕事をしていますか?     

 もともと眼鏡のレンズの製造をしていましたが、現在はレンズを海外へ出荷する部門で出荷・検品の作業をしています。品番や度数など、チェックを間違えると大変なので気を抜かずに丁寧に作業しています。

 

⑤どんな経緯で派遣先の直接雇用・正社員になりましたか?  

 キャリアプラスから派遣社員として約2年間勤務した後、正社員のお話をいただき、担当者にフォローしていただきながら正社員になりました。自分が頑張っていたのが認められた気がして嬉しかったです。

 

⑥実際に就業してからの良かった点を教えてください。    

 最初にいた眼鏡の製造で、材料を投入する時に手にアレルギーがでてしまい、この仕事はできないのかなと一瞬迷いましたが、キャリアプラスの担当者と、アサヒオプティカルの担当者の方が相談に乗ってくれ、出荷部へ異動させてもらえたことがよかったです。臨機応変な対応力に驚かされ、助けられました。

 

⑦仕事をしていて大切にしていることはありますか?    

 派遣社員として初めて就業したときの初心の気持ち、と上記のように部署を変えてくれた会社へ仕事を通して力を発揮していきたい、と思った気持ちを忘れないようにしています。

 

⑧今後のキャリアプラスに期待すること・もっとこうしたらよいと思う所はどんなところですか?    

 働き方の形態は色々でも、その人にあった仕事の紹介をこれからも親身になってしていっていただければと思います。

 

H.Aさん、インタビューにご回答いただきありがとうございました。お仕事の相談のことなら、総合就職支援企業 キャリアプラスへご相談ください!!

 

お問合わせはこちら