ニュース

2017年3月31日

カテゴリ:派遣 製造,派遣 製造 未経験

未経験でも安心!今、製造系の派遣が求められています。

e227d4c364b23e4dc6e682368b76ddfa_s

 

派遣の製造って何をするの?

製造業(せいぞうぎょう、英語: manufacturing industry)は、原材料などを加工することによって製品を生産・提供する産業で、鉱業・建設業とともに第二次産業を構成する一大分野である。(Wikipediaより)

 

製造のお仕事は、そういった製造業の会社で物を作るお仕事です。

 

 

働く環境はどうなっているの?

基本は工場でのお仕事になります。
倉庫のように広く大きな工場や、町工場のような小じんまりした工場、製品や材料のにおいがする工場、その中でも男性が多い職場や、女性が多い職場、クリーンルームの職場や雑然とした職場など企業によって(作るものによって)環境は様々です。

 

 

お仕事の内容は?

製造のお仕事は2つにわけることができます。

  1. ライン作業や組立作業で単純なもの。ライン作業や組立作業は作業内容がマニュアル化されているところが多いです。ライン作業は、1週間もあれば大抵の人ができるようになる難易度の低いものが多いです。
  2. 高いスキルが必要で何ヶ月もかけないとできないもの。
    こちらは経験者しか即戦力になることはできませんが、そんな人はなかなかいません。

未経験でも大丈夫です。企業も一からしっかり指導して育ててくれるので、安心して下さい!

 

 

派遣の期間は?

未経験だと繁忙期が過ぎたら契約が終わってしまうメージがあるかもしれません。
でも、そんなことはありません。

繁忙期の波が大きい製造業は、繁忙期に入るととても多くの受注が入るので、普段と同じ人数では回すことができなくなってしまい、その間、人手を必要とします。
もちろんその期間だけの短期のものもありますが、製造系の会社は全体的に人が足りていません。
そのため未経験から就業を開始しても、お仕事の中でスキルを身につけたら、「あなたにぜひ続けてほしい!」と企業から契約の更新がもらえたり、もっと頑張ると直接雇用までつながることがあるのです。

 

 

時給ってどのくらい?残業ってあるの?

時給は800~1,000円以上のものまで様々です。
残業についてですが、はっきり言うと派遣での製造のお仕事は残業があることが多いです。
というのも企業が人材を一番必要とするとき、それは繁忙の時期です。繁忙期や閑散期の波が一番大きいのも製造業の特徴です。
繁忙期には社員の方だけではどうしても追いつかない状況が出てきます。企業にたくさんの受注が入り、期限を守らなければならないので、間に合わせるために残業が出てくるのです。
長期の製造派遣では、残業をしない企業もありますが、短期では残業ができる企業がほとんどです。
がっつり稼ぎたい方には残業の出てくる短期の派遣の製造がぴったりです。
(短期でも残業無しを相談できる企業も、もちろんたくさんあります)

 

 

まとめ

派遣の製造系のお仕事はほとんど未経験でも働けます。
繁忙期には残業等が出てくる企業も多いです。そのため、繁忙期だけの短期の派遣で残業をしてがっつり稼ぐなんて働き方もできちゃいます。

もちろん残業をしないという働き方を相談できる企業もありますので、自分に合った上手な働き方をしてみてはいかがでしょう?

 

お問合わせはこちら