TEL

採用企業からの声

無料適職相談

スタッフブログ

Blog

トップページスタッフブログ

キャリアプラスのスタッフブログではみなさんのお仕事探しに役立つ情報を紹介しています!

投稿日:2022年02月04日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

2月も引き続き雪の降る日が続いていますね。

 

最近の私の楽しみのひとつは道を走っていると各家庭の庭先に見える

 

子どもと一緒に作ったであろう雪だるまを眺めることです( *´艸`)

 

 

オラフや三段のゆきだるま、トトロなどバラエティ豊富です♪

 

クオリティの高いものからクスッと笑ってしまうような面白いものまで様々で、

 

これは今だからこそ楽しめる景色かと思います(^^)/

 

 

大雪が降った日は嫌な気持ちになりがちですが、皆さんもよかったらそういった景色も楽しんでみて下さい♪

 

 

 

 

 

さて、前回のお話は「仕事とプライベートの両立」でした。

 

 

 

第13回目の今週は

 

【ON・OFFの切り替え

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

 

≪ ON・OFFの切り替え ≫

 

最近飼い始めたペットの話です。

 

1ヵ月ほど前にペットを買いました。

 

その子は元気にご飯を食べてくれるのですがまだ体も小さく、ちゃんと成長するかなどの不安もあります。そうした不安もあるのですが、ペットと関わることが自分の癒しになっています。

 

 

1日の中でもお世話をする時間が決まっていて、「朝は会社に行く前」そして「帰ってからすぐ」に餌やりなどのお世話をします。その時間が1日の中での癒しのタイミングです。

 

この時間が自分のON・OFFの切り替えに繋がっています。

 

 

癒しの時間は毎日の生活の中で大事なものなのですが、それと同時に思ったことは、普段のお世話がルーティン化しすぎるとおざなりになってしまい、ペットの病気やささいな変化を見落としてしまう恐れがあるなということです。

 

仕事においても慣れで油断してしまうと小さなミスにつながることもあるかもしれません。

 

 

日常のペットのお世話や毎日の業務においても、慣れた頃にこそ一層の注意を払って取組みたく思います。

 

 

 

 

以上、今回はTさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

 

物事を失敗する原因は油断することであり最も恐ろしい敵である…

 

そう、油断大敵ですね。私も自分への戒めとして覚えておこうと思います!

 

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

 

投稿日:2021年12月21日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

先日、ついに雪が降りましたね~!

 

お住まいの地域によっては雪かきが必要なくらい積もった所もあるかと思います。

 

うちの子どもは雪が嬉しくて外で遊び回っていたのですが、

私は一刻も早く家に入りたい(温まりたい…)とひたすら思いながら見守っていました|д゚)

 

寒さに弱い筆者Mです…

(ここだけの話、背中には常にホッカイロが貼ってあります)

 

 

どなたかオススメのあったか対策があればぜひ教えて下さい(^^)/

 

 

 

 

さて、前回のお話は「思い立ったが吉日」でした。

 

 

 

第12回目の今週は

 

【仕事とプライベートの両立

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

 

≪ 仕事とプライベートの両立 ≫

 

本日は仕事とプライベートの境界線についてのお話です。

 

“ワークライフバランス”という言葉をよく耳にしますが、自分自身の「仕事」と「プライベート」の時間をみてみると物理的に足りてない…という現状でした。

 

「どうしたらいいかな」と考えてみた結果、「仕事」と「プライベート」の重なる部分を作っていけたらいいのではないかと思い、その二つが重なるものにはどういうものがあるのかを考えてみました。

 

 

私はタイピングが早い(会社で最速!)なのですが、なぜ早いかというとゲームのネット上で会話する際にタイピングをしたからです。スムーズに会話するにはそれなりのスピードが必要となる為ゲームをしていく中で自然とタイピングスピードが身につきました。

 

また、私がしていたゲームの中にはコミュニティがあり、その100人くらいのチームの中で

”広報”を担当していました。その中で実際にコミュニティを運営していく為の会議や、お金の管理があります。

 

お金を稼ぐ手段がモンスターと戦うということが仕事との違いであって、その他のやっていることは実際の仕事と同じだなぁと感じます。ネットゲームを介してコミュニケーション力を高めているとも言えます。

 

 

趣味(ネットゲーム)でも仕事でも培われるスキルは分けて考えるものではなく、一緒なのではないかという考え方です。

 

 

趣味の数だけコミュニティがあり、その中でもそれぞれの立ち位置(役割)があると思います。

そこで得られるものの中には仕事で活かされるものが多くあります。

趣味と仕事の時間を上手く活用することでワークライフバランスを実現させることができることを最近は意識しています。

仕事もプライベートも、現実も仮想現実も区別するのではなく同じだと考えることができるのです。

 

 

「・・・ということで、今日も家に帰ったらゲームをします!!(笑)」

 

(おまけ)

↑ 実際にYさんがしているゲームの会議中の写真

 

↑ Yさん愛用のコントローラー

( グリップ力強化:テーピング 装着!

瞬時に方向を動かす:カスタムパーツ 装備!!

すぐ押しできるボタン:裏面にパーツ 装備!!!

…す、すごい熱量を感じます(*_*)もはやスポーツ)

 

 

 

以上、今回はYさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

 

ちなみにタイピングスピードはe-typingにて測定できます♫

Yさんの結果は”Comet”との事。

筆者はこのランクを初めて聞きました(*_*)

 

誰でも無料で測定できますので皆さんもよろしければ一度お試し下さい(^^♪

(「e-typing]で検索するとでてきます)

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

 

投稿日:2021年11月25日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

いよいよ本格的な冬の寒さ到来ですね!

 

もうすぐ12月、2021年もあと1カ月となりました。

 

皆さんは今年やろうと決めていたことでやり残しはないですか?

 

 

今回のお話は「やりたいと思ってたけどまだ出来ていない…」

 

そんなあなたに!おすすめのエピソードとなっております(*^^*)

 

 

 

第11回目の今週は

 

【思い立ったが吉日

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

 

≪ 思い立ったが吉日 ≫

 

先日、自分の部屋にLANケーブルを引いた時の話です。

 

自分の家のインターネット回線がとても遅いので、「有線をつなぎたいなぁ~」と今年の1月頃からずっと思っていました。

 

今まで思うだけで行動に移していなかったのですが、「有線をつなぎたいなぁ~」からようやく「有線をつなごう!」という気持ちに変わったので近所の電気屋さんに行ってまずは相談をしてみました。

 

ご近所価格だからかもしれませんが屋外から防水の有線を引くのにかかる費用は自分が想像してたよりも安く、本格的に有線をつなぐことを考え始めました。

 

 

そこからまた色々と悩んだ末、線が目立ってしまうかな…という不安がありつつも内側の壁に這わせて有線を繋ぐ方法を自分ですることにしたのですが、これが案外上手く(綺麗に)出来ました!

 

有線を繋ぐ前と後では回線速度が約20倍になり、とても快適にネットを使えるようになったのです。

 

 

思い立ってからなかなか行動に移せずにいましたが、いざ行動に移してみると

 

「こんなに簡単にできるのか!こんなにあっさりと快適に過ごせるのならもっと早くやっておけばよかった…」と行動をすぐに移さなかったことを悔やみました。

 

今回の件を受けて、”思い立ったが吉日”というように今後は何事にもすぐに取りかかろうと思います。

 

 

 

 

 

 

以上、今回はYさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

 

私自身も”思い立ったが吉日”ではなく

 

“思いつつも日々過ごす…”な状態なので、笑

 

これを機に動き出そうと思います!

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

 

投稿日:2021年11月05日
マル秘ブログ


こんにちは♪

 

11月になり朝晩がとても冷え込むように感じます。

 

私は極度の寒がりなのですが朝起きたら白湯を飲むようにしてからは

 

朝家を出るまでは体がぽかぽかです♪

(ただし外へ出ると一気に冷えてしまうのが悩みです、涙)

 

これからの季節に向けて血行がよくなる健康法を色々試しているのでオススメがあったら

 

また今後紹介させて頂きます(^^)/♪

 

 

 

さて、前回のお話はまさか!!(携帯のバックアップの話)についてでした。

 

 

第10回目の今週は

 

【コロナ対策の再認識

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

≪ コロナ対策の再認識 ≫

 

最近観た映画についての話です。

 

 

私が先日観た映画は2011年頃にアメリカで放映された映画だったのですが、

 

その内容は“高い確率で死をもたらす原因不明の感染症の脅威とパニックを描いた”ものでした。

 

 

この映画はコロナの予言映画と噂されるほど昨今の新型コロナウィルスに翻弄されるわたしたちの姿と重なる部分が多くありました。

 

映画内で描かれていた、

 

「目に見えないウィルスが電車やバス、飛行機など交通インフラを通して広がっていき、誰が原因か・何が原因か分からないまま未知の病気が国を越えて世界中に広がっていく様子」

 

はまさに現実のわたしたちの世界でも起こったことです。

 

 

今は手洗いやうがい、マスク着用などが感染拡大に対して予防効果があるとみなが認識し、実践しています。

 

しかしコロナの新規感染者数が少しずつ落ち着いてきている今、私自身油断している時があるなと感じました。

 

この映画を通して自身の気の緩みを再認識し、改めて日常やらなければいけない感染症対策をきちんとやっていこうと思いました。

 

油断せずにこれからも継続していくことで、これからも自身やまわりの人を守る行動を心掛けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、今回はYさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

 

投稿日:2021年10月12日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

 

今年もコロナで花火大会がなくて寂しいなぁ…と思っていたら、

 

なんと近所でサプライズ花火が上がりました\(^^)/

 

花火を見逃すまいと慌ててパジャマ姿で外に飛び出したのはここだけの話です、笑

 

(暗闇なのでご近所さんにはばれていない、、ハズ!)

 

 

 

さて、前回のお話は前に倒れろについてでした。

 

 

第9回目の今週は

 

【まさか!!

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

≪ まさか!! ≫

 

 

じつは先日携帯の機種変更を行ったのですが、その時のお話です。

 

 

僕が4年近く使っていた携帯がとある日の真夜中に突然電源が入らなくなってしまいました。

 

充電しなおしたり、電源ボタンを長押ししてみたり、、何をしても電源が入りません。

 

電源が入らないということは、もちろんバックアップも取れない状況です。

 

 

この携帯はプライベートはもちろんですがスタッフさんとのやりとり等仕事でも使っています。

 

「それらのデータが全部消えてしまった。。。」とヒヤッとしました。

 

急いでPCのバックアップを確認しますが最後のバックアップは3年ほど前の古いデータのみ。

 

危機的状況ですが、以前からicloud上にバックアップを取るプラン(容量を増やす為)に課金していることを思い出しました。

 

このicloudのバックアップに期待をしつつも、データが保存されている確証がないので

 

「色々な今までの情報が消えてしまっていたらどうしよう…」と不安な一日を過ごしました。

 

 

機種変更当日、一か八かで新しい携帯の電源を入れると、

 

なんと壊れる一日前のデータのバックアップが残っていたのです!

 

ホッとしたのと同時に改めてバックアップの大切さに気づく瞬間でした。

 

 

今回の件を受け、普段から万が一の時の為にデータを保存しておけば不測の事態にも

 

心配することなく対応できると実感しました。

 

今後はこまめにバックアップを取っていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

以上、今回はFさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

 

確かにバックアップがあると万が一の時でも安心ですね♪

 

忘れがちですが私も定期的に取っていこうと思います。

 

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

 

投稿日:2021年09月14日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

夜になると心地よい風が吹くので家族でお散歩するのが最近の日課となっています(*^^*)

 

歩いていると聞こえてくる虫の音が優しい音色で癒されます♬

 

 

 

さて、前回のお話はラジオ体操についてでした。

 

 

第8回目の今週は

 

【前に倒れろ】

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

≪ 前に倒れろ ≫

 

私には昨年9月に生まれた甥っ子がいるのですが、その甥っ子が9月1日で1歳になりました。

 

県外に住んでいる姉からはよく甥っ子の動画が送られて来ます。

 

先日送られてきた動画には2mくらいの距離をぎこちない足取りで転びそうになりながらも

一生懸命歩いてくる様子が写っていました。

 

 

その動画を見て、前の会社の上司に言われた【ある言葉】を思い出しました。

 

 

それは【失敗をする時は後ろに手をつくような転び方ではなく前に転ぶようにしなさい】との言葉でした。

 

「後ろに手をついてしまうとなかなか立ち上がれず次の行動に移りづらくなる

 

前に手をつけて転べばすぐに動き出しやすくなる、転んだかもしれないが前に倒れた分は

 

きちんと前に進んでいる(ゼロではなくプラスだ)。

 

前に倒れて失敗した(こけた)のであれば着実に前進しているということだから、

 

そういった失敗には私は怒らない」

 

と言われ、私は前向きに挑戦できるようになりました。

 

 

仕事においての小さな失敗はありますが、その状況から一歩踏み出せるかどうかはその倒れ方次第です。

 

これからも“あかんかった”で終わるのではなく“ここまでやったから”という前向きな姿勢で

失敗を恐れずに仕事に取り組んでいこうと思います。

 

 

 

 

 

以上、今回はYさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

 

たとえ転んでも再び前へ進む姿勢、、

“前向きな心” が大切ですね( ..)φメモメモ

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

 

 

 

 

 

投稿日:2021年09月03日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

8月が過ぎもう9月なのかぁ~

と季節の移ろいの早さに驚かされます。(年齢のせいですかね、笑)

 

ここ最近は日中も暑さが和らぎ過ごしやすい季節になってきました♪

 

 

さて、前回のお話は事前準備の大切さについてでした。

 

 

第7回目の今週は

 

【ラジオ体操】

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

 

≪ ラジオ体操 ≫

 

キャリアプラスに入社する前に研修として3カ月間働いていた会社でのお話です。

その会社では毎朝、就業開始前にラジオ体操がありました。

 

そこに研修に入る前に先輩から「毎朝ラジオ体操があるからね!」と聞いていたのですが、

“ラジオ体操”と聞いて思い出すのは10年ほど前の小学校の夏休みの事です。

 

『せっかくの夏休みに朝早く起こされる…』とマイナスのイメージしかありませんでした。

 

 

ラジオ体操をやり始めて1ヶ月ほど経ったある日、ふとあることに気づきました。

ラジオ体操が終わると頭が冴えてスッキリし、その後の作業もスムーズに取り掛かることができるということです。

 

その時『ラジオ体操も意味があるんだなぁ』と感じたので早速その日の夜にラジオ体操の一つ一つの動きの意味を調べました。

 

その意味を知ってからは普段の動きも意識しながらやっていくようになり、ラジオ体操を終えると体がスッキリし、仕事も今まで以上にはかどるようになりました。

 

 

その会社の習慣に漠然と取り組むのも最初は必要かもしれませんが、その意味を知る事でより深く効果が出ることをこの3カ月間のラジオ体操を通して知る事が出来ました。

 

 

今は研修も終わりましたがラジオ体操のうち2つ(自分は腰痛持ちなので腰に効く動き)は

朝起きてから最初に行うようにしています。これで頭をすっきりさせてから仕事へと向かうことが朝のルーティンの一つとなりました。

 

 

物事の本来の目的や意味を知り、いい習慣を身に付けていくことが大切だと改めて感じることができた貴重な経験でした。

 

 

 

 

 

以上、今回は新人のTさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

ラジオ体操、侮るべからずです(*_*)

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

 

投稿日:2021年08月27日
マル秘ブログ

 

こんにちは♪

 

昨日、夏の甲子園準々決勝が敦賀気比VS京都国際で行われました。

 

結果が気になりそわそわしながら仕事をしていましたが、

結果は京都のサヨナラ勝ち(3-2)でしたね( ;∀;)

 

とっても悔しいですが、また来年を期待しています!

敦賀気比高校の皆さまお疲れ様でした!!

 

 

 

さて、前回のお話は人を信じるについてでした。

 

 

第6回目の今週は

 

【事前準備の大切さ】

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

 

≪ 事前準備の大切さ ≫

 

ここ1週間ニュースでも多く取り上げられていますが、全国各地で大雨による被害が出ています。

 

14日は福井も朝から雨がひどかったですが、大事には至らずほっとしています。

 

私の家の側に川があるということと、中学生の時に足羽川が決壊したということもあり、今回避難警報が出たときに避難準備をしていたということもありましたので落ち着いて状況を見守る事ができました。

ですがもし何も準備していなかったらそこから慌てて準備をすることになりもっと焦りもあったと思います。

 

事前に準備をしておけば正しい判断ができると身をもって感じる体験でした。

 

仕事においてもスタッフさんと面談する際や企業様と交渉する上で事前に準備をしておくことによって気持ちにゆとりをもって話ができる場面が多くあると思います。

 

▸▸▸「備えあれば憂いなし」ということわざの通り、事前準備の大切さを忘れずに今後も行動していけたらと思います。

 

 

 

以上、今回は社員のOさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

 

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

投稿日:2021年08月10日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

東京2020オリンピックが無事終了しました!!

 

大会中、活躍する選手たちをテレビ越しに応援するのも好きでしたが、

 

この時期は活躍した選手たちのメダル秘話(家族や仲間たちとのエピソード)を聞くことができるのも楽しみのひとつですよね♪

 

、、まだまだ余韻に浸っております(^^)/

 

 

さて、前回のお話は相手に合わせた話し方についてでした。

 

 

第5回目の今週は

 

【人を信じる】

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

≪ 人を信じる ≫

 

自分が普段通っている美容室の話です。

私がいつも行く美容室は友人が自営で出しているお店です。

 

ここ数年はもうずっとその友人の美容室か自分が元々働いていた美容室のどちらかへ行くのですが、どちらのお店へ行ったとしても必ず“お任せ”でカットしてもらいます。

この任せるはどうでもいいという意味でお任せなのではなく、この人に任せておけば間違いないという意味での“お任せ”でお願いしています。

 

いつも行くその自営の友人は元々有名な美容室で働いており、そこでは毎日夜遅くまで練習をしていたことを私は知っていました。

美容師としての腕は間違いないのと彼が頑張っている過程を知っているので、彼を信用しています。だからこそ毎回“お任せ”でカットをお願いしているのです。

 

先日カットに行った際にも満足のいく仕上がりにしてもらえてやっぱり彼に任せてよかった!と実感しました。

 

▸▸▸私も仕事において「こうした方がいいですよ。」と自分が何か提案をした際には、

「分かりました!」と周りの皆さんに素直に聞いてもらえる(信じてもらえる)ような関係性を作っていこうと思います。

 

 

 

 

以上、今回は社員のYさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

(弊社にはYさんが沢山おります。※お時間よろしければHP内スタッフ紹介にてご参照下さい♬)

それではまた次回もお楽しみに~(*^^*)

投稿日:2021年07月21日
マル秘ブログ

こんにちは♪

 

最高気温が更新され、猛暑日が続いていますね、、

 

前回お日様が恋しいと言っていましたが早々に撤回させて頂きます(笑)

 

さて、前回のお話は相手の良い所を見つけたについてでした。

 

第4回目の今週は

 

【相手に合わせた話し方】

 

のお話をご紹介させて頂きます!

 

 

≪ 相手に合わせた話し方 ≫

私が福井に来る前に勤めていた大阪の会社では事業のひとつとしてコールセンター事業を行っており、私はそこで働くスタッフさん向けに入社時の研修を行っていました。

 

主な研修内容は「コールセンター(非対面)で話す際のコミュニケーションスキルについて」というものでしたが、コロナ禍のため対面でもマスクで相手の表情が見えないコミュニケーションが増えた今、改めて活かせるのではないかと思いました。(ので、本日のお話とさせていただきます。)

 

研修で教えていたことの一つに「その人(相手)に寄り添った対応をする」というものがあります。例えば、コールセンターで理想とされる話し方は「はっきり・ゆっくり」した対応だと思われがちですが、せっかちなお客様相手だと逆にまどろっこしく感じられることもあります。

そうした場合、まずはその人の話すスピードをよく聞き、「話すスピードが早いな」と感じたら、自身が普段話しているスピードよりも少し早く話をするように心掛けます。そうして「相手に寄り添う」のです。

 

キャリアプラスの営業やコーディネーターも、このような対応を日常的に行っているなと気が付きました。例えば、営業だとスタッフさんの性格に合わせてかける言葉を変えています。やる気が出るような言葉をかけることもあれば、別のスタッフさんには安心感を与えるような優しい言葉をかけていることもあります。

 

コーディネーターも、仕事をしている方に連絡するときは「仕事後のほうが話しやすいかな・・・」など、その人に合わせた対応を行っています。

 

▸▸▸その人に合わせて接し方を柔軟に変えるということが「その人に寄り添った対応」であり、人と人とのコミュニケーションの連続である普段の仕事においても重要なんだな、と改めて思いました。

 

 

 

 

以上、今回は社員のYさんのスピーチをご紹介させて頂きました!

(Yさん率高めですが皆さん別人です)

それではまた来週もお楽しみに~(*^^*)

 

カテゴリ

Twitter

Facebook

アーカイブ